KANSAI AIRPORTS

ヨーロッパおしゃベラー 関西空港発、旅行者が集う旅の情報ログ

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

国・地域情報

ギリシャ

島へ渡るか、古都を巡るか。
ギリシャの魅力は古代からまだまだつづく。

01 エーゲ海に浮かぶ島で、一生の思い出を。

ギリシャを訪れるなら、エーゲ海に浮かぶ島を旅するというのはどうでしょうか。人工的な美しさではなく、この国の島々には自然とギリシャ人の暮らしの知恵が生みだした、他にはない絶景があるのです。碧い海と白い家々のコントラストが美しい、エーゲ海を代表するサントリーニ島。この島にある断崖にできた洞穴を利用したホテルは、とてもロマンティックな雰囲気で特にハネムーナーにオススメ。少し値段は高めですが、素晴らしい眺めと満足のいくサービスはきっと一生の思い出になるはずです。さらに、ミコノス島にも足を伸ばしてみたいところ。ここには300を超える小さな教会が点在し、赤や青のドーム屋根が島に彩りを添え、美しい風景をつくり出しています。ギリシャの海や島を旅するなら、4月下旬から10月上旬がベストシーズン。冬にはホテルもレストランも休業するので要注意。

02 世界遺産に認定された料理は、とってもおいしくヘルシー。

ギリシャの料理は地中海料理。実はこれがユネスコの無形文化遺産に登録されています。太陽をふんだんに浴びたビタミン豊富な野菜や果実をはじめ、ナッツや蜂蜜、ヨーグルトを使った料理は、おいしいだけではなくカラダにとっても優しいのが特長です。その中でも、ホリアティキ・サラタ(田舎風サラダ)はぜひ食べてほしい一品。トマトやキュウリなどの野菜に、ギリシャを代表するフェタチーズとオリーブを入れたシンプルなものですが、その味わいは絶品です。もちろん、食べる時にたっぷりと注ぐオリーブオイルは欠かせません。その他にも、ギロ・メ・ピタというギリシャのファーストフードとして若者からお年寄りまで愛されるメニューも人気。くるみを入れて蜂蜜をかけて食べる本場のギリシャヨーグルトにも、ぜひチャレンジしてみてください。

03 お土産はピスタチオ!冗談ではなく本気です。

最近のオススメスポットは、やはりペロポネソス半島です。たくさんの世界遺産があり見どころが満載で、Lonely Planet 2016年版でヨーロッパNo.1の地域として取り上げられました。最近できた高級リゾートホテル・コスタナヴァリーノもここにあります。クレタ島のワインも今注目されており、新しいワイン産地トップ5として専門雑誌Wine Enthusiastに取り上げられました。お土産では意外かもしれませんが、ピスタチオは外せません。エギナ島で採れたものが有名です。女性にはナチュラルコスメはいかがでしょう。アピヴィータやコレスなどの自然派化粧品は日本でも購入できますが、本場は種類も豊富でとってもリーズナブル。古代ギリシャスタイルの革サンダルもとても人気で、軽く割れたりしないので、お土産に最適です。

  • おしゃベラーPoint1『定番の観光スポット』

    • アテネのアクロポリス
      ヨーロッパで最古の文明が開化したことはもとより、古代ギリシャ人が残した思想と概念が今も受け継がれています。
    • 国会議事堂での衛兵交代式(アテネ)
      毎日曜日の朝11時の交代式は、衣装も規模も平日とは段違い。
    • オリンピア
      オリンピック発祥の地。現在も聖火の採火式がオリンピックごとに行われます。
    • メテオラ
      500mもある奇岩の頂のわずかな敷地に修道院が建っています。ギリシャ人がギリシャ人たるアイデンティティーがここにあります。
  • おしゃベラーPoint2『覚えておくといい言葉』

    • ありがとう/Ευχαριστώ(エフハリストー)
    • おはよう/Καλημέρα(カリメラ)
    • こんにちは/Γεια σου(ヤサス)
    • おいしい&素晴らしい/ωραία(オレア)
    • 日本/Ιαπωνία(イアポニア)

さらに詳しい情報はこちら

Loading